20歳以下の未成年でも買い取りに申し込むことはできる?

Q.私はまだ学生なのですが、これまで集めてきたグッズを整理して、新しくファンになった人のグッズを買おうと思っています。学生でもグッズを買い取ってもらうことは可能ですか?

 

A ジャニーズグッズの買い取りショップの中には未成年からも買い取りしているところがあります!

 

女子ならば一度はハマるジャニーズのグッズはあらゆる世代から支持を集めているので大人気です。ですが、他のグループに気持ちがうつったり、不要になったグッズもあるかもしれません。

 

そんな時には買い取りショップに持ち込みますが、学生などの未成年の場合には、親権者からの同意書が必要になります。未成年でも買い取りしてもらえるかどうかは、店舗ごとに決まりがあるので中には未成年からの買い取りをしていないショップもあります。

 

多くのジャニーズグッズがありますが、どんどん新しい人やグループがでてくるので、その人気によって需要にも大小が出てきます。人気メンバーのグッズの販売がはじまるとすぐに売り切れ状態となりますが、人気がなくなってしまうとあっという間に販売されなくなってしまいます。そのグッズの需要の移り変わりの頃に需要が高くなってきますし、値段も高くつけてもらうことができます。販売中止直後には、まだファンからの需要がありますから、ファンからの購入が見込めるのです。

 

未成年の若い世代にもジャニーズは大人気ですが、移り変わりも早いので、買い取りを利用する機会も多いでしょう。年齢制限については法律で規制されていることなのですが、規制されるなりの理由を押さえておきましょう。

 

不要になったグッズを買い取るショップを利用するということは、モノを現金に交換するということで、その責任をしっかりと自覚できる資格があるかというを認識できる年齢である必要があるため、ある程度年齢を制限しているという実情があります。

 

この年齢制限をすることで、ただグッズを現金化したいだけの純粋なファンにとっては迷惑と受け取る場合もあるかと思いますが、偽物を換金したりというような悪意のある人々に対しての防犯のためであったり、モノを現金化することに対する責任感を持っておくために制限されていることを理解しておいてください。

 

ジャニーズは大変人気があるのでグッズにも高額がつく場合もあります。しかし、中には模倣品などの違法性のあるものもまぎれていることもありますから売買を行うショップを選ぶ時には注意が必要です。

 

買い取りで持ち込むグッズについても、オフィシャルに販売されているグッズのみを買い取りすることになりますから、偽物には値段がつかないことを覚えておきましょう。

 

これは未成年に限らず、ジャニーズのグッズを買い取りに出す場合には必ず公式のものかどうかをよく確認しましょう。

 

その上で未成年の場合には、買い取りに出すことは後ろめたいことではありませんから、未成年者の場合はきちんと親に伝えて買い取りの同意書を書いてもらうことでスムーズに買い取りをしてもらうことができます。