未だに中古でも欲しいファンは数多く存在する

1980年代終盤から1990年代前半に青春時代を送ってきた人であれば、光GENJIの名前を知らないという人はほとんどいないはずです。1987年に当時あった「光」と「GENJI」という2つのグループを合体することで結成されました。光源氏という源氏物語に登場している人物に由来しています。

 

男性7人組で結成され、高い人気を博しました。1995年に解散するまで、ヒット曲を量産し、最後のスーパーアイドルと評価される向きもあります。ローラースケートを使ってダンスパフォーマンスをやるのが特徴でした。人気は高く1988年には「パラダイス銀河」と「ガラスの十代」「Diamondハリケーン」という3つの作品がオリコンの年間シングルチャートのトップ3を独占しました。これは1978年にピンク・レディーが達成して以来の快挙でした。またファンクラブの会員数は最高で50万人に達するなど、伝説のアイドルといわれました。

 

光GENJIはその人気の高さから、いろいろなグッズが販売されました。学生の間で高く支持されていたグループということもあって、学生が使えるようなグッズが当時多く販売されていました。文房具やコンサートの時に使えるようなペンライトが中心です。

 

当時こどもで、グッズを購入したくても購入できなかったファンが大人になって自分で稼ぐようになり、好きなだけ購入したいと考える人も多いです。このため、中古市場では今もなお光GENJIのグッズは取引されています。未使用の物、新品同然のきれいなグッズであれば高額買取の可能性もありますのでグッズを持っている人は一度査定に出してみるのはいかがですか?