J-FRIENDSは解散したグループなので今後のプレミアアップに期待

TOKIOとV6、Kinki Kidsによって結成されたグループにJ-FRIENDSがいます。なぜこの3グループが選抜されたかというと、1997年までにデビューしていて、メンバーの中に関西出身者がいることが共通点だからです。1997年12月、その2年前に起きた阪神・淡路大震災のチャリティー活動が目的で結成されました。J-FRIENDSは活動期間が長く、2003年まで活動をしています。

 

なぜ2003年まで活動をしたかというと、震災発生当時小学校1年生だった子供が2003年には義務教育を修了するからです。主な活動としては、毎年年末にCDリリースやカウントダウンライブを行うことでした。ちなみに活動の中で得られた収益の一部は震災の被災者の義援金として寄付されました。その他にも募金の呼びかけを行うなど、社会貢献活動も積極的に行っています。

 

シングルとミニアルバムが出ていて、いずれもオリコンのチャートで1位を記録しています。またその他にもTシャツなどのグッズはファンの間で高い人気を博しています。活動期間が長かったことから、ほかの期間限定ユニットと比較すると多くのグッズが販売されています。

 

すでに解散してしまったグループなので、今後新たなグッズが販売されることはおそらくないだろうとみられています。このため時間が経過すればするほど、プレミア価値はさらにアップします。Kinki KidsとTOKIO、V6といういずれも単体で高い人気のあるユニットなので、状態のいいグッズがあれば高値の買取も十分期待できます。